【メンタルケア】職場のメンタルケアの事ならダイヤル・サービスへ。

【メンタルケア】職場のメンタルケアの事ならダイヤル・サービスへ。

職場のメンタルケアのご紹介

トップ > セクハラ・人間関係 > 職場のメンタルケア

職場のメンタルヘルス

職場で働く人のメンタルヘルスの悪化が、急速に進んでいます。どの企業においても、メンタルヘルス不調が起きる可能性がある状況です。皆様の企業でも、対策に苦慮なさっているのではないでしょうか。

(財)労務行政研究所が2008年1〜3月に実施した実態調査(上場、非上場250社が回答)では、最近3年間でメンタルヘルス不調者が「増加している」とした企業が55.2%、メンタルヘルス不調で休職者がいる企業は実に62.7%、休職者の1企業平均は9.5人。 その原因の1つとして長時間労働があるとされ、2006年4月に施行された「改正労働安全法」では、長時間労働者に医師による面接指導が義務づけられました。

しかし、私たちはメンタル対策として、前向きなメンタルケアを提案いたします。それは「予防」です。ハラスメントを含めた職場の問題をそのまま放置しないこと。問題解決を図ることが、結果的に働きやすい職場環境を確保し、「予防」につながるからです。 別の多くの調査で、メンタルヘルス不調の原因の6割、あるいは7割が『人間関係』の問題に起因するという結果が出されています。逆に言えば、人とのコミュニケーションが取れた、風通しの良い働きやすい職場環境をつくることこそ、最大のメンタルケアになるのだと考えます。

「セクハラ・ホットライン」「セクハラ・人間関係ホットライン」「職場の悩み・人間関係ホットライン」は職場の問題解決をサポートをすることで、メンタルケアの役割も担っています。職場全体が深い問題を抱えてからでは遅すぎます!「セクハラ・ホットライン」「セクハラ・人間関係ホットライン」「職場の悩み・人間関係ホットライン」のサービスが皆様の職場を外部からケアいたします。

実績企業倫理セクハラ・人間関係会社概要お問合わせメルマガセキュリティについて
電話カウンセリングについて大学倫理ホットライン 自治体倫理ホットライン病院倫理ホットラインセミナー情報
セクハラ・ホットラインセクハラ・人間関係ホットライン職場の悩み・人間関係ホットラインハラスメント研修アカハラ・ホットライン
職場のメンタルヘルス 公益通報と公益通報者保護法内部統制対策と不正防止サイトマップ個人情報保護法

メンタルケアの事ならダイヤル・サービス Copyright (C) 2014 DIAL SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved .